So-net無料ブログ作成
検索選択


スポンサーさんのリンクです
幼児教育 ブログトップ
前の5件 | -

トリリンガルへの道ならし?昨日は妻のお友達宅へお邪魔して来ました [幼児教育]

IMG_20160529_104858_812_resize_20160530_055058.jpg


最近はバイリンガル教育がだいぶ浸透しているようなので

ここは思いきって、トリリンガル・・・


いや、パパは全くダメなので(^^;

妻が担当です。


で、実は、以前から妻が中国語の勉強のために

日本語との相互勉強を目的に会っていた


中国人女性のお友達がおりまして、

その方にめでたく男の子が誕生して、はや一年半。


いろいろバタバタもあり

ようやく昨日訪ねることができましたのでアップします♪


ちなみに、中国では、基本的には自分達では子育てせず

親が(つまり生まれた子供にとっては祖父母)が

面倒を見てくれるのだそうです。


なので、赤ちゃんの育児は大抵は親ではなくて

祖父母が行うという事らしいのですが、


えっ、じゃあ子育て経験の豊富な祖父母ではなくて

初めて子育てする祖父母なの?

と、ちょっと疑問なパパなのでした(?_?)


その方も、旦那様の母親を中国から呼び寄せて

日本で育児をしていていただいたとの事でした。


とはいえ、日本へ呼び寄せるビザの取得やら

こちらの迎え入れる準備やらで

何かと大変な部分もあったようです。


そんなこんなの理由もあり、久し振りに昨日、

その方のお宅を訪問してきたのでした♪


そこで、娘はその女性にはほぼ初めて

(1才の頃に1度だけ会ったきりです)


お会いしたにも関わらず、かなり馴れた調子で近づき

お宅では、ほぼ我がもの顔で遊び回っておりました(^^;


IMG_20160529_101445_301_resize_20160530_052440.jpg


そして、そのお宅の子どものおもちゃで

勝手に遊んでいた時にまさかの出来事が・・・


パパが、あまりの自由勝手さに焦って

『自分のおもちゃじゃないんだから一緒に仲良く遊ぶんだよ』

と言ったところ、


何と!その1才半の男の子のおもちゃを持って、

『はい、どうぞ』えーっ[exclamation] 自分のおもちゃじゃないって言ったのに~[あせあせ(飛び散る汗)]


その後もそんな我がもの顔は続き、

おやつを出して頂いたときも、男の子はただ遊んで

お菓子を自分のお皿に移し変えただけなのに


あーっ!取ったーっ!的な顔をしながら

その子の指先をじーっ[exclamation×2]っとガン見(^^;

IMG_20160529_102521_164_resize_20160530_052439.jpg


まあ、食べる・遊ぶが命[exclamation]の娘にとっては

死活問題なのでしょうね(^^;

スポンサードリンク



その後は、なんとその子のベッドに入りたいと要求( ゚д゚)

しかも、ベッド内のぬいぐるみを独占(*_*)

IMG_20160529_105022_45_resize_20160530_052439.jpg


果たして、男の子は、ここは自分のベッドなのに~( ´-`)

と、思わず天を仰いだとか・・・(^^;

IMG_20160529_105007_639_resize_20160530_052438.jpg


いやいや、そんな事は無かったようです(^^;

幸いにその子はとてもおとなしく、余裕があって

自分のおもちゃで遊ばれても楽しそうにしていました[わーい(嬉しい顔)]


残念ながら、まだ1才半なので、言葉は話しませんが

今後中国語を話すようになったら、

トリリンガルへの道も開けそうかも?


な~んて、自分は勉強もせずに、

安直に思ってしまうパパなのでした(^^;


ちなみに娘は、お菓子やオレンジだけでなく

ジュースやヨーグルトまでいただいてしまい、


娘の頭にはたぶん『このお宅は美味しくて楽しい』が

インプットされた事と思います(^^;


なので、次に来たときは、ジュースやヨーグルトを

要求してしまいそうで恐いパパなのです( -д-)

スポンサードリンク


nice!(88)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

果たしてグズリが激化傾向にあり・・・パパ不安(;_;) [幼児教育]

pika52.jpg

・・・ようやく静かになりました(^^;


はてさて日に日に増強していく娘のグズリ原因は??

と、ちょっとタイトル化しちゃいましたが・・・(^^;


本当は、保育園内容は、金曜までの分をまとめて

土曜にでも書こうと思っていたのですが、


激化するグズリ不安を感じ、

本日の投稿になりました[もうやだ~(悲しい顔)]


さて、3日前から新しい英語の保育園に通い始めて昨日で3日目

初日の様子はおとといお伝えしましたが、


おとといの帰宅時はといいますと、初日よりもグズリ激しくなり、

部屋に入るや、『ぱん!ぱん!ぱん!』・・・[ふらふら]


とりあえず、手元にあったパンを食べさせて、

無理やりお昼寝に突入!

・・・でも予想通り、寝入るまでに30分もかかってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]


そして、寝起きも悪く、相変わらず『パン!パン!』と叫ぶ娘を

わーっ?!』とか『うぉー?!』などとパパがいろいろ頑張って

何とかなだめてから、近くの公園へ・・・


ちなみに、近くの公園のお話しは、実は今日投稿予定なのでしたが

明日に延期になりましたので、詳しくは触れられません(^^;


そして公園から戻ると、だいぶ調子を取り戻したようで、

いつものペースに戻りました[わーい(嬉しい顔)]


なので、いつものように夕食をいただいて、

お風呂に入って就寝[眠い(睡眠)]


そして、昨日は少々早起き6時半過ぎに起床![わーい(嬉しい顔)]

特に登園嫌がるでもなく、というかバス大好きっ子なので、


そうだ!それを利用してみよう!と、パパは

バスに乗りたかったらおトイレに行くんだよ~

と言うと、しかめっ面をしながらイヤイヤおトイレへ(^^;


で、終了後はお着替えするや否や、スタスタ[ダッシュ(走り出すさま)]と玄関へ・・・

おいおい!バス[バス]が来るまでまだ10分以上あるんだよ[exclamation×2]

というパパの声をよそに、ママ外へ出てしまいました(^^;


そしてバスが到着[バス]すると笑顔で乗車[わーい(嬉しい顔)]

あれ~?じゃあなんで帰宅後にグズリ悪化するの[exclamation&question]


と、パパだけでなく誰もがそう感じると思うのですが、

昨日帰宅後には『ケーキ!』・・・

どうやら初日の甘い美味しいケーキ[バースデー]を食べたのを覚えていたようで[ふらふら]

スポンサードリンク



そこで、妻はケーキの代わりに甘いパンを食べさせて

またもや強制お昼寝[眠い(睡眠)]へと・・・昨日は45分もかかっちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]


そして、起きるや!

今まで以上に、というかこんな凄いのは初めて[exclamation×2]というレベルでの

パン!パン!パン!パン!・・・』


ほぼ、絶叫レベルで、しかも

遊びに行く?公園に行こうか?パパと遊ぶ?

は、まったく反応なし!![もうやだ~(悲しい顔)]


あんまり騒ぐので、じゃあもう知らない!

パパはおトイレに行くからね!とトイレに入る[トイレ][ダッシュ(走り出すさま)]と、


おトイレ~!おトイレ~!』・・・げっ[exclamation]なんで?そうなる[exclamation&question]

で、ちょっとすると、おトイレの中まで入って来て、

パン!パン!』・・・えー!?またパン??


とにかく、昨日のパン攻撃はもの凄いものでした[ふらふら]

今までに見たことのない激しさだったので

夜に妻と話し合ってみたところ、妻曰く


最近美味しい(甘い)ものばっかり食べさせているから

調子にのってんじゃない?!


えーっ?!


私はてっきり、新しい保育園で何かストレスになり

それでぐずり激しくなったと思っていたのに(?_?)


んー、でも冷静に考えてみれば、毎日帰宅直後に

初日はケーキ[バースデー]、次の日は菓子パン[揺れるハート]、昨日も甘いパン[ハートたち(複数ハート)]

妻の言うことは正しいかも・・・(-_-)


しかも、サイパンでは、幼稚園から戻ると

いつも車内では『アイワあいすくりー』と言ってたっけ。


最近の成長で、甘いものの美味しさが理解出来るよにになって

今どきの年齢の、欲しいものだけ要求する『甘え』が発生したのかも?


しかも、新しい保育園の疲れもあって更に激化?

との診断結果となりました。


ともかく、しばらくは甘いものの類は与えない、

目に触れさせないようにして、

食事[レストラン]中心で、パパが何とか頑張って遊ばせることにしました。


なので今日は、騒いだらお昼寝なしで遊びに出かけるかも・・・

そうそう、今日も楽しそう[るんるん]にバスには乗っていきました[バス]

が、今まで言っていた『せんせい!』発言はまだありません。。。

スポンサードリンク

nice!(45)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

保育園へのバス通園初日を迎えました(パパちょっと心配) [幼児教育]

pika33.jpg

初めてのバス登園初日

眉をひそめて不安いっぱいの娘なのです[ふらふら]


さて、とうとう昨日から、

の新たな保育園生活始まりました。


パパもちょっと(?)心配な先生の対応

初の(約30分ほどの)バス登園なので、

パパの面持ち伝わってしまったかも[ふらふら]


ただこれからは、朝8時ころに迎えに来て、

帰りは2時半ごろになるので、

ほぼサイパンにいた時と同じくらい自由時間ができるので、


早速、衣替え・・・えーっ!?今頃??

の世界ですが(^^;


まああらかたは終わっているものの、

サイパン留学で不在期間が長かったので、

頑張って最終調整をしました[わーい(嬉しい顔)]


やはり、改めて娘のいない時間ができると、

こういう時間も必要なんだなぁと実感。

バタバタしないゆったりの時を過ごせました(^^;


ところで、娘の英語は日に日に減少の一途で、

逆に日本語がすごい勢い(?)で増えている

というお話は以前にもしましたが、


高々1日通園した程度で、

しかも周り英語ではなく日本語を話すお友達

どのような変化があるのだろうか?

スポンサードリンク



と、心配しているうちに、娘が園からの送迎で帰宅

と、部屋に入るや早速、登園初日記念ケーキ[バースデー]を食べることに♪

pika42.jpg


サイパン留学を期に甘いもの全面解禁になったものの

やはり、生ケーキ格別なようで、もうかぶり付いて

ほっぺを膨らませながら食べる食べる(^^;


やはり、パパとママは先に食べておいて正解でした(^^;


その後は、パパと一緒に歯磨きをしてお昼寝タイム!

正直少し遅いのですが、疲れを残したくないので強制昼寝です(^^;

pika41.jpg


で、1時間半ほど寝て起きた途端に、娘の口から出た言葉

アイワクッキー!』これを絶叫して繰り返すのみ[ふらふら]


何を言っても聞く耳持たずで、普通は少しすると治まるのが

今回は全くだめ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


仕方なしに、無理矢理抱っこして回転してみたら

少し喜んだので、(通常は4~5回でOKなのが10回以上

何とか頑張って回ってちょっと機嫌回復


よし!じゃあこれから、ほぼ毎日行っている

子どもの施設で滑り台しに行こうか?と娘に尋ねたら、


行かない!』・・・『えーーーっ?!

何度聞いても『行かない!』なのでこりょあ本当だ!


今までは自分から行きたいって言ってきてたのに何故に?!

どこか具合が悪いのか?


心配にはなったものの、

じゃあパパと遊ぶ?』・・・『うん!


と、パパと追いかけっこ(通称まてまて~)開始!

そして、お遊び部屋で滑り台ブランコ

ミニジャングルジムパズルと転々と遊び


ウォークインクローゼットに入ったかと思いきや、

何やらいろんなポーズを決め始めました(^.^)

pika44.jpg

pika45.jpg

pika46.jpg

pika47.jpg

pika48.jpg


ひとしきりパパと遊んだ後でがお出掛けから帰宅

その頃には何とか機嫌治っておりました。


パパが思うに、たぶん昨日朝からしばらく

しかも突然単独登園となったので、


ちょっとしたホームシックになったのではないか?

と思ったのでした。


その後夕食終えて、ちょっとだけ休んだ後

ママも加わって3人風船遊びを始めたのでした。


が、次々と遊び方が変わり・・・えっ?おしまい?!




そして、その後自分で寝転がって風船を割ってしまい、

メイクバルーン!』と言って、

割れた風船の欠片吹き始めるのでした(^^;

pika49.jpg


しかし、何を思ったのか?飽きたのか?そして、

よほど保育園が良かったのか?バスが楽しかったのか?

初日の不安はどこへやら、『バス乗りたい!




まあそれも、ひとしきり叫ぶと諦めて、お歌を披露(^^;


イメーション英語教育の初日の成果か?

久し振りの、しかも、演奏つきのツインクル・・・でした♪




まあ、初日結果としては

なかなかの良いスタートだったのではないかと思います[わーい(嬉しい顔)]


そして、英語も前日と比べて少し増えたような気がします[るんるん]

やはり、英語漬けの時間が長いと影響大きいようです。

こればかりは、いくらで頑張ってもやはり無理かなぁ・・・?


今後を期待[exclamation]しちゃいけないんですけどちょっとだけ[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク

nice!(48)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

バイリンガル子育ての教材としてYouTubeは無料だし以外に良いのかも? [幼児教育]

pika018.jpg

3歳に近づくにつれて、ますますのやんちゃ振りを

発揮している我が家です(^-^)


サイパン幼稚園でたぶん男の子と遊んだのでしょう。

何やららしきものを「えいえいっ[exclamation]」と当てながら[どんっ(衝撃)]

楽しんでおります[わーい(嬉しい顔)](相手はママです(^^;)



さて、サイパンから帰ってから、一時預かりやら、

パパが連れていく子供の遊び場にでの

子供同士のやり取りの「成果?」が出て、


日々新しい日本語増え続けている

我が家の2才児っです。

もちろん当然ながら、それに合わせて英語話す割合は、

残念な事に減っております[もうやだ~(悲しい顔)]


育児休業中は、娘の相手パパがメインで行っているので、

これまた残念ながら使える英語少ないパパが

娘に話す言葉の半分以上どころか

8割以上日本語という状態[もうやだ~(悲しい顔)]


これがだったなら、だいたいを英語育児することも

可能だとは思うのですが、やはり育児休業中くらいは

育児から遠ざけておかないと、もちませんから・・・。


そんなわけで、パパは今後の事も考えて、

英語勉強始めるしかないようです[もうやだ~(悲しい顔)]


えーっ?!今さら~っ?!って気もしますが、

そうしないと、母子の会話理解できない

孤独なパパになってしまう[がく~(落胆した顔)]


ので、これから少しずつ頑張っていこうと思います[ふらふら]


で、今回の題材は、パパへの英語教育ではなくて(^^;

への英語教育方法についてです[るんるん]


サイパン留学中に、娘が車の中

・・・ちなみに帰国翌日はまだサイパンの延長でした。




もとい、の中や家の中歌うようになったを、

なるべく忘れないように、


YouTube探し出しダウンロードしたものを

DVDに焼いてテレビで見せているのですが、


その曲だけ動画がなかなか見当たらず、

他の曲ミックスしたものを見せています。


その結果、やはりテレビパワー[パンチ]凄いもので、

その他の曲覚えてしまったようです[がく~(落胆した顔)]


例えば、「オープンシャッゼン」(Open Shut them)

テーマにした動画を見た場合、


その収録?されている

BIG & small」や、「Loud & quiet」も

BIG!とか言いながら同じような動作をしています[わーい(嬉しい顔)]


先日お伝えしたリトルアインシュタイン

についても同様で、

ディズニージュニア既に契約していれば

 この件に関してはYouTube不要ですが)


それこそ画質こそ良くありませんが、

いつも食い入るように見ています。


なので、気になる動画がもしYouTubeあれば

それを見せて良いようなら購入

という順序も良いのかもしれません(^.^)


ところで娘が見ていた動画の種類ですが、

以前は、ソフィアジョージ動物園64番通り

ドックはおもちゃドクター等も見ていましたが


最近は何かにつけ、リトルアインシュタイン

とっても見たがります。

そうそう、音声はもちろん、英語でーす[るんるん]

スポンサードリンク

nice!(44)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2才の娘の預け先(保育園)を決めてきました(たぶん来年3月まで) [幼児教育]

pika017.jpg

まずは、初めておにぎりかぶりつきの図[わーい(嬉しい顔)]


そして、初めてハサミ使わせてもらえました[るんるん]




何せ、サイパン留学から戻って以来、

サイパンの幼稚園先生がよほど良かったのか?


毎日、しかも何度も『せんせい?』と聞いて来る娘に

これは早く預け先を決めなければダメだなぁ[ふらふら]

と、思っていましたので、


連休ごろから頑張って探していたのですが、昨日ようやく、

とりあえずはここだろう、と思うところに決定[ぴかぴか(新しい)]して来ました。


ただ、何しろの「せんせい」に対する印象

とても良い、というか良すぎるので(^^;


もし、預け先の「せんせい」が、娘の目にかなわなかった場合は、

残念ながら、変更するしかないかなぁとも考えています。


というのは、それ程までに娘が

楽しむ」という事が、重要であると思っているからなのです。


とはいえ、「楽しそうだけでは決められないので、

親としての「幼児教育」を目論んだイメージに

まあ近いであろうところに通ってもらい、

しばらく様子を見る事にしました。


その決定したところですが、

先日の 記事訪問した保育園です


実は、その中でも少し触れていた、同じ特色を持った

幼稚園があったのですが、


そこに2度目の訪問を行ったときに、

あまり好ましくない印象を受けたので、

その幼稚園は断念したというわけです(-_-)


どこが好ましくなかったか?

というより、そもそもの子どもの預け先

決めるにあたって、確認したことについては

妙に細かいので、機会別にしてまとめようと思います。


その「保育園」ですが、まず幼稚園にするには

法人の経営でなければならないらしいのですが、


法人化はしていないので、「幼稚園」を名乗れず

保育園」としてやっているとの事。


正直なところ、ここの施設全体雰囲気

あまり「明るい」とは言えなかったので、

娘にはちょっと向いていないかなぁ・・・


と、感じてはいたのですが、

もう一か所の候補なくなったので、ここしかなくなり、


とはいっても、

バス送迎長期休園の対応、給食の対応

そして、父兄のなすべきことが少ない(^^;など


その他の部分においては、幼稚園よりも良かったので

この保育園」に決定したわけです。


しかも、外国人の先生の滞在時間比較的多く

(特に忙しくなければ延長時間にも対応してくれるとの事)

また、個人レベルでの対応もある程度してもらえそうなので

その点もプラスポイントでした[わーい(嬉しい顔)]


とはいえ、健康診断を受けないと、正式には申込みできないので、

早速、その保育園提携小児科で受診し、

母子手帳書き込みしていただいたので、

本日正式申し込みしてきました。


残念ながら色々ありましたので、

その件については後日まとめたいと思います( -д-)



ところで、ますます活発化傾向の我が家のやんちゃ姫[わーい(嬉しい顔)]ですが、

いろんなところでパパ楽しませてくれます[るんるん]


好きな事をまとめて全部一緒にやってしまう欲張りっ娘だったり




おトイレでさえも踊り会場にしてしまう踊り姫でもあります♡



スポンサードリンク

nice!(61)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の5件 | - 幼児教育 ブログトップ